Les Sang et Or

Jリーグ名古屋グランパスサポの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

J1第5節 広島戦2-3

今ようやく録画を見終わりました。
ライブで慶の先制ゴールまでは見てたんですが,
その後友人の結婚式に出かけなくちゃいけませんで・・・
まさかその後このような壮絶な展開になっているとはつゆ知らず・・・

慶のゴール後の広島,駒野の右からのクロスから御犬様のヘディングで同点ゴール。
このシーンで3バックの左とは思えぬ中途半端なポジション取りで,
簡単に駒野に裏を取らせたのが本日の主役である増川。
守備のポカは攻撃で落とし前をつけようと思ったのか,
タガが外れたかのように攻めまくり,シュートを打ちまくる。
そして後半ついに,本田の左CKを叩き込む勝ち越しゴールまで決めてしまう。

ここでいったん落ち着くのかなと思ったのですが,
その後もノリノリで高いポジションを維持する増川。
彼のマインドに引っ張られるように,さらに攻撃に出る名古屋。
そして試合はガード低めの乱打戦へと・・・

結局,まだまだ
殴り合いを制するまでの精神力は持ち合わせていなかったと,
そういう感じのゲームでしたかね。
犠牲者二人も出てますし・・・

その退場シーンはどちらも妥当ですね。
俊哉もジョンウも,笛が鳴った後もずっと倒れたままで「あ~やっちまった~,痛恨・・・」って
いう感じでした。
結局これまでは広島ほどのキレのある攻撃には未だ晒されておらず,
あの瞬間,正常な判断力を失わしめてしまったということなんでしょう。
しかし柏木はどこまで育つのか,末恐ろしいな・・・

残念ながら連勝は止まりましたが,試合としては非常に面白かったです。
実に正しくエンタテイメントでした。
去年のホーム広島戦も全く同じスコアでしたが,内容は大違いです。
1点リードしたのに,さらに止めを刺しに行って逆転負けする名古屋なんて,近年見てません。
これはもはや攻撃型チームの宿病みたいなもんです。
内容的には悲観すべき要素はない。
むしろこういうチームになったのだということを大いに喜ばなければいけません。

負けてもなお面白い。
名古屋は,大都市型プロチームの「あるべき姿」にようやく気づいたかもしれません。

なお,この敗戦を主審のせいにしている人は,一度氷水で顔を洗ってきた方がよいです。
アナザーワールド復活?家本化?笑止千万です。
ここ数年の穴沢氏の判定基準は「とにかく流す」。極めて一貫してます。
名古屋に出たカードは,スライディングが足にかかった3回のみ。
それをボックス内でやったり,同じ人が2回やったことが問題なわけで。

しかしまだツイてんな~(笑
ミッドウィークのナビ杯で出停消化できるなんて・・・
これで若手でカシスタで勝ったりしたらさらに笑えるんだけど!

スポンサーサイト
  1. 2007/04/10(火) 02:33:51|
  2. グランパス
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:4
<<僕 パンク・ロックが好きだ | ホーム | J1第4節 横浜FC戦2-1>>

コメント

本当に、なんでもかんでも審判のせいにするのは、いい加減やめないとカッコ悪いですね。
明日の鹿島戦、勝てるにこしたことはないですが、まずは勝ち点1でも、私は十分です。
  1. 2007/04/10(火) 22:22:36 |
  2. URL |
  3. のすけの母 #lli.r0dY
  4. [ 編集]

氷水もいいですが、熱湯でも良いかもね(笑)。
私も控え目に書かせていただきました。(爆)。
私のほうでレスに蜂の一刺しのようなものを書いておきました…

>のすけの母さん
カッコ悪いですね。
そのカッコ悪さって、街でよく見掛ける、初々しい新社会人でもないのに、せっかくのお洒落なスーツ姿を曲がったりおかしなネクタイの締め方などでだらしなくしてしまい、着こなしていない青年のようですね(笑)。
  1. 2007/04/10(火) 22:40:10 |
  2. URL |
  3. クロゴマ #wtcrA5jo
  4. [ 編集]

ナビスコは見てないので分かりませんが、
確かに今年の名古屋のゲームは内容的にも面白いですね。
1点目が入った時は大量点の予感さえしました。
まぁ、すぐ冷や水をかけられたわけですが。
このような敗戦をいくつも経験して、
したたかさをも併せ持つ「強いチーム」になっていくのでしょうね。
非常に楽しみです。


広島戦のあの判定に文句をつけるのはちょっとナイーブ過ぎかなと思いますね。
僕はTV観戦でしたが、藤田・ジョンウと同じく「あーやっちゃった・・・」って感じでした。
  1. 2007/04/10(火) 23:36:44 |
  2. URL |
  3. blaze #xNmdTEHo
  4. [ 編集]

>のすけの母さん
ほんとに狼少年じゃないんだから・・・と思いますね。主張にメリハリがないんですよね。

>クロゴマさん
蜂の一刺し読みましたよ。
でも,響かないんだろうなーという気もして。
被害妄想の人が自分の耳に痛い言葉を受け付ける
わけないですからね・・・

>blazeさん
たとえ負けても入場料のモト取ったと思わせてなんぼですよね。
何年もの間そういうレベルでは語れないチームでしたから,非常に楽しみにしています。

  1. 2007/04/11(水) 18:25:13 |
  2. URL |
  3. astin #t1xMek0c
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bloodandgold.blog62.fc2.com/tb.php/95-8aa6d5df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いつかは負ける……ただ退場者二人は余分の広島戦

名古屋 2-3 広島 @豊スタ 16825人【得点】 前半22分 山口 慶     前半24分 ウェズレイ     後半17分 増川 隆洋          後半27分 戸田 和幸     後半32分 ウェズレイ
  1. 2007/04/10(火) 22:18:21 |
  2. 赤鯱グラと黒鯱クー

捨てた犬に二度かまれる…

J1リーグ第5節 名古屋グランパス2-3サンフレッチェ広島@豊田スタジアム 目の前で弓矢を引くポーズを見せ付けられる。(´ー`)y─┛~~ DF機能が疎かになりがちな増川がFWの予備機能をフル活用してこの試合7本のシュートと1ゴールを記録(笑)。 連動性が
  1. 2007/04/10(火) 22:53:22 |
  2. クロゴマスタイル

&quot;Beautiful mistake&quot; &#39;07J1第5節 名古屋2-3広島@豊スタ

詳しくはこちらから↓http://www.so-net.ne.jp/grampus/result/2007/0407/result.html直志も結局スタメンに名を連ね、いつものメンバー。開始から名古屋が押し込み、広島がカウンターを窺う展開が続く。かなり長い時間名古屋がボールを保持して、パスを回しながら攻め込んで
  1. 2007/04/10(火) 23:37:26 |
  2. 鯱生活 -DAWN AND GONE-

プロフィール

astin

Author:astin
フットボール?
あんな馬鹿馬鹿しいもの
  シラフで見てられるわけがねえ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。