Les Sang et Or

Jリーグ名古屋グランパスサポの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

豊田陽平の今後

マレーシア戦の体たらくに堪忍袋の緒が切れたようで,こんな記事がスポニチに。

 反町監督大ナタ!メンバー白紙に

苦戦を強いられたマレーシア戦を受けて「メンバーを一度白紙に戻す。シリア戦に招集する選手はこれから考えたい」と明言。
今季始動から選手を固定してきたが、満足いく試合ができていないことで、選手の入れ替えに踏み切ることを決めた。


そらそうだわなー。平山前提のチーム作りはもはや限界だろ・・・

反町監督は「菅沼、豊田、枝村らJリーグで試合に出て成長している選手も多い」と話しており、


ん?
豊田って,豊田?誤植じゃなくて?
それってもしかしてもしかすると,
陽平のこと?工エエェェ(・∀・)ェェエエ工

FW菅沼(柏)、FW豊田(J2山形)、MF枝村(清水)らがシリア戦の招集候補に挙がりそうだ。


おーいよかったな陽平,
お前忘れられてなかったぞ!
山形行った甲斐があったなあ!

ということで,録画したまま放ってあったスカパーのアフターゲームショーで
前節福岡戦の陽平のゴールをチェックしてみた。
J's GOALで見れます

うぉい!
なんと華麗なトラップからの流れるようなシュート!お見事!
お前はズラタンか!

このプレーにも代表されるように豊田陽平という選手は,
長身の割に足下がやたらキレる日本では特異なFWである。
そして,彼はたぶんヘディングが嫌いである。
ロングボールが収まるところをほとんど見たことがないし,
サイドからのクロスは必ずファーサイドでフリーで待って足でシュートするというタイプである。
要するに,身体を張ったプレーが嫌いなのだと思う。

当然ながら,今の名古屋でヨンセンがこなしてるようなポストプレーは陽平には到底できない。
ヨンセンの本当の凄みは,ヘディングでハイボールを落とすことではなく,
あの頑強な体幹でもって敵DFを完全に封殺しながら行う,
グラウンダーで入る"くさび"の処理にある。
そして,このプレーこそが今の名古屋にとっての「中心軸」である。

このプレーは,残念ながら陽平には無理だ。
だからこそ,昨季オヤジは,
陽平をベンチに置いて,古賀や増川をCFでプレーさせるという,陽平から見たら屈辱的とも思える布陣を敷いていたのである。

陽平はヨンセンではない。

しかし,
ヨンセンもまた陽平ではないのだ。
あんなにも柔らかく,あんなにもキレる185cmが他にいるか?
底知れぬポテンシャルを感じるだけに,今までの陽平には歯がゆいものを感じてきた。
今回のローンがブレイクスルーするきっかけになって欲しいと切に願う。
どうか怪我なく経験を重ねて欲しい。

借りパクだけは勘弁してくださいモンテ様,お願いします。

で,話は変わるが,
心配なのはむしろ指揮官の方であって。
菅沼,豊田,枝村って,ただ1節2節で点取ってる選手を並べただけやん?
お前絶対TVでダイジェスト番組見ただけやろ?


自分自身が入れ替えに踏み切られないように,
頑張ってください反町さん。

スポンサーサイト
  1. 2007/03/16(金) 19:31:29|
  2. グランパス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<J1第3節 新潟戦2ー0 | ホーム | [U-22]北京五輪アジア2次予選 日本2-1マレーシア>>

コメント

こんばんは。
豊田は
「プチブレイク→翌年1点止まり→レンタル」
の流れが竜太と被りますね
(プレースタイルは全然違いますが)

ゴールシーンを見てきましたが、あそこでリターンという選択肢を選ばずシュートに行ったのはストライカーらしくて良かったです。
このまま成長して、名古屋にちゃんと帰ってきてほしいですね。


ところで、専門誌にすら豊田がポストプレイヤーに分類されてるのって、何とかなりませんかね?(苦笑)
  1. 2007/03/16(金) 21:05:24 |
  2. URL |
  3. blaze #xNmdTEHo
  4. [ 編集]

> blazeさん
移籍が発表されたときの山形公式での紹介が「ポストプレーを得意とする」と
あったので、記者は丸写ししてるだけでしょう。心配なのは専門誌よりむしろ
山形のフロントです(笑
  1. 2007/03/20(火) 11:08:22 |
  2. URL |
  3. astin #tkS6rwpE
  4. [ 編集]

今週号の「サカダイ」のJ2のページの「Pick up Player」が陽平です。
「豊田の魅力はゴールに突き進む力強さ」「俊足と俊敏性を生かした突破力」とあります。
山形で得点感覚を養って、結果を出し、なんとか五輪予選によんでもらえないかと、願っています。
  1. 2007/03/20(火) 12:55:55 |
  2. URL |
  3. のすけの母 #lli.r0dY
  4. [ 編集]

>のすけの母さん
その方がまだ実態に近いですな
新居が抜けた今、J2日本人得点王狙って欲しい
  1. 2007/03/21(水) 16:51:18 |
  2. URL |
  3. astin #tkS6rwpE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bloodandgold.blog62.fc2.com/tb.php/89-84a89e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

astin

Author:astin
フットボール?
あんな馬鹿馬鹿しいもの
  シラフで見てられるわけがねえ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。