Les Sang et Or

Jリーグ名古屋グランパスサポの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

J1第32節 セレッソ戦1-1

祝!青山隼くんトップ初出場!

そして,渡邊圭二には,喝!!
お前なあ・・・
ジョージみたいなキチガイルールに厳格なお方が主審してるにもかかわらず,1枚目と同じプレーで2枚目もらうっていうのは頭が悪すぎるだろー!
須藤過労死しかけとったやんけ!(まあそのおかげで青山見れたんだけどな)
死ぬほど反省するように!

すでに16位以下はほぼ固まり,あとは入れ替え戦出場権を賭けて熾烈な戦いを繰り広げているボトム3チーム。
そのすべてに当たる3連戦の初戦,まずは現在16位セレッソと長居第二で対戦。

西澤先生の惚れ惚れするような胸トラップから先制された上,渡邊の愚行によって前半20分台に10人になるという苦しい展開だったが,
杉本“スギーニョ”恵太の左からのグラウンダークロスが,ダイレクトで叩いた割には実に絶妙のコースに転がってファーのヨンセンまで届く。ヨンセンこれを確実にプッシュし同点。
ヨンセンは出場16試合にして10点目,お見事!

後がなくなったセレッソ,1人少ない名古屋を必死に攻めたてるが,マレク中心に組織的な守備がほぼ破綻なく機能。
そこをかいくぐって大久保嘉人様が決定的シュートを放つが,我らが楢崎正剛ちゃん,ここに来てセレッソにとっては実に迷惑な神セーブ発動。ホッ。

その後のセレッソは,ゴールに向かわないボール回しで時間を浪費。
#16名波浩投入も,あれだけ前線が停滞してはどうもならず,結局1-1のドローで試合終了,お互い勝ち点1ずつを積み上げるに留まった。

そして17位福岡は,この日ガンバに引き分けるという大健闘で,セレッソを勝ち点差1,得失点差同じく-22で,まさにテールトゥノーズの追走。
次節その福岡に当たるのは・・・ウチでーす!
あっさり負けたらセレサポ怒るやろな・・・

あと・・・名古屋には,大阪土産として,ヨンセンに4枚目の黄紙で次節サスペンション。
あいたたたた・・・
ジョージについて誰も事前にレクチャーしとかなかったのかよ,頼むよ。


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それから,浦和×甲府で,茂原を揶揄するダンマクが出た件について。

茂原。
お前本当によかったな。
あのドン底状態から,こんなに生き生きと働く場を与えられてさ,最近じゃゴール連発で大活躍だもんな。
お前のことを脅威と感じてるから,お前のことを意識してるからこそ,あんなダンマクが出るのかもしれんな。
茂原,下らない中傷になんか負けるなよ!超ガンガレ!


浦和の方は,早々に公式サイトで対応したみたいだが,問題はダンマク内容の品性下劣さ(もとよりそんなものはまったく期待しておらん)よりもむしろ,
自分たちの圧倒的ホームでしかこういうことをやらない(やれない),その驚くべき卑怯さ,傲慢さだ。
全浦和サポは,「仲間」(あえてこの言葉を使うが)の中に,こういう屑が混じっていることを深く深く恥じ入るがいい。

スポンサーサイト
  1. 2006/11/24(金) 09:33:36|
  2. グランパス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<J1第33節 福岡戦2-0 | ホーム | 因縁の2人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bloodandgold.blog62.fc2.com/tb.php/61-c0c62cf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

astin

Author:astin
フットボール?
あんな馬鹿馬鹿しいもの
  シラフで見てられるわけがねえ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。