Les Sang et Or

Jリーグ名古屋グランパスサポの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[A代表]苦しいからこそ修行

イエメン戦はスコアレスで迎えた後半ロスタイム,巻のヘッドでの落としから,「琉球の星」ガナピーのゴールで薄氷の勝利。

いやはや,すげえ試合だったなあ。
異常な日程,
異常なピッチ,
異常な酸素濃度という外的要因だけでなく,
このチームにおいて判断が遅いことにかけては両巨頭である,三都主&遠藤の起用という,自らで負荷までかけて臨んだこの試合。
ただでさえ空気が薄いのに,さらに自分で自分の首絞めながら戦おうとは。
なんか少年マンガの展開にありがちな,修行の一環として両手両足にめちゃくちゃな重りを付けて戦い,それを外したときに「か,体が軽い・・」みたいなの(笑)を妄想してました。

結局,この試合最後まで,「重り」は外されなかったわけですが。
あそこで長谷部なり,それこそ直志なりを入れて中盤をリフレッシュするのは可能だったのに,あえて入れなかった。
その意図は何だろうか?
やはり修行?
誰の?
ボールを引き出す側の?
バランスを取らされる啓太の?(しかし,本当に良い選手になったなあ・・しみじみ)
しょーもないバックパスを受けさせられるDF陣の?
それとも,このくらいのハンデを自らしょわないとあっさりイエメンから点取って試合を決めちゃって,せっかくの貴重な学習機会をふいにしてしまいそうな(笑)日本代表への?

そしてオシムが近い将来,「重り」である三都主&遠藤を文字通り「外す」のか,
それとも2人ともまだ十分に矯正可能だと思ってるのか・・・興味あるところです。

いずれにしても,こんな苦しい展開(苦しさの多くは自分で招いてるんですが・・)を90分続けた後に終了間際のゴールで勝つというカタルシス体験は,経験の浅い選手にとってまさにプライスレスだったんじゃないでしょうかね。
我那覇が代表初ゴールの形で取ったというのもまた。

当のオシムはこの試合はドローで終えて,予選突破の可否は持ち越し状態にしたままインド戦以降の意味をもうちょい高めておきたかったかもしれませんが・・・っていうのはいくら何でも邪推しすぎ?

最後に,結局中東2連戦出番なしだった直志くんですけど,
僕としては,直志を復活に向かわせるきっかけとなってくれるだけでも,代表招集は非常に価値あるもんだと思ってます。
名古屋サポの皆さんは,代表招集っちゃあ無邪気に喜び,不出場っちゃあ嘆いてますけどね・・・

スポンサーサイト
  1. 2006/09/07(木) 17:21:29|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<J1第22節 広島戦0-0 | ホーム | [A代表]お前(ら)の経験のために失った勝ち点3>>

コメント

結果オーライにしておきましょう(笑)。
とはいえ、サウジともども本選出場が決してしまい、残りの試合の緊張感が薄まりますが…

直志に関しては、過去に海外遠征に経験が乏しい分、行くだけでも充分な肥やしになります。

彼の当時の不調振りを考慮すれば、オシムに召集されるだけでも奇跡に近かったのですから(苦笑)。
  1. 2006/09/07(木) 21:41:53 |
  2. URL |
  3. クロゴマ #wtcrA5jo
  4. [ 編集]

直志については
調子落ちてから代表に呼ばれて、
壊れた挙げ句、フロントに抹殺された
(悪い先輩のせいで?)
左足しか使えない彼の後を追わないことを祈りましょう…
  1. 2006/09/09(土) 01:21:57 |
  2. URL |
  3. やす #-
  4. [ 編集]

> クロゴマさん
サラリーマンNEOの平泉成ばりに,やけにトウのたった新人(笑
そういや平泉成は岡崎出身・・・

> やすさん
横浜FCまでしくじってしまった悪い先輩本人の後さえ追わなければ(爆

  1. 2006/09/12(火) 15:33:52 |
  2. URL |
  3. astin #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bloodandgold.blog62.fc2.com/tb.php/49-d0a61310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

astin

Author:astin
フットボール?
あんな馬鹿馬鹿しいもの
  シラフで見てられるわけがねえ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。