Les Sang et Or

Jリーグ名古屋グランパスサポの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

J1第16節 千葉戦3-2

ラストピースは,はまったのか?

10日前に契約したばかりの新戦力#9フローデ・ヨンセンが,日本でのデビュー戦となったこの試合で2得点,名古屋を久しぶりの連勝へと導いた。

他サポの皆さん,「また名古屋が外国人FWで帳尻を合わせてきたよ・・」とお思いですか?
すいません,その通りです(爆

でも,今年はここまで「9番が空き番」というある意味信じがたい状況でここまで頑張ったんです。
許してください。
別に許してくれなくてもいいですけど(笑

それにしても,ヨンセンのゴールは凄かったね・・・
とくに杉本のクロスをダイビングヘッドで叩き込んだ1点目が衝撃的。
あれだけのストロングヘッダーは今たぶん日本にはおらん。
あのプレーの映像は,ワシントンがヴェルディでのデビュー戦で中澤をチンチンにしたときと同様に各チームのCBを震え上がらせただろう。

古賀の折り返しを器用に倒れ込みながら合わせて見せた2点目も,このノルウェー代表FWの長い足が飾りでないことを証明してみせた。
あれがホ○ルドだったらアンヨの間でバウンドさせてたかも(笑

今やチームの心臓であらせられるキム・ジョンウ先生が,またしても有給を取ってしまわれたことが気がかりだが,「北の魔人」の降臨を得て,名古屋が残留へ向け確実に一歩前進。

スポンサーサイト
  1. 2006/07/31(月) 14:09:24|
  2. グランパス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2006ドイツW杯旅行記(その5)~ミュンヘン編1 | ホーム | J1第15節 大宮戦2-0>>

コメント

 また我が軍は当たりくじのようです。しかしこれがセフおじさんの予定通りなら・・・恐るべしなのだが。
ヨンセン自体は、肉弾戦でジャポーネDFは張り合うのが大変そうですね。まさに「大砲!」
 なんにしても元々外国人さんを取る予定ではあったわけで。しかし・・・結局今年も優良外国人が3人! それでこその我が軍! ちなみに中日にも、「ウッズ、アレックス、マルティネス」ときっちり3人いるのではないか。
  1. 2006/07/31(月) 23:45:09 |
  2. URL |
  3. ひでのり #-
  4. [ 編集]

>ひでのりさん

センターラインを揃えたところは往年の布陣を思い出しますね。
ここ数年ブラジル人2トップという刹那的な(仙台的なとも言うが)禁断の果実に手をつけてきましたから・・・

よもやドミンゴ<マルティネスになるとは思いませんでした(笑
  1. 2006/08/01(火) 11:17:09 |
  2. URL |
  3. astin #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bloodandgold.blog62.fc2.com/tb.php/38-60636576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

astin

Author:astin
フットボール?
あんな馬鹿馬鹿しいもの
  シラフで見てられるわけがねえ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。