Les Sang et Or

Jリーグ名古屋グランパスサポの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

J1第14節 ガンバ大阪戦1-5

実はまだ録画も見てないんですがあえて。

残留を目標としてるチームがさー,
昨季優勝して今年も優勝争いしてる強豪チームに,
アウェイで大量失点して負けるっていうのは,
サッカーの世界ではきわめてスタンダードな事象だろ?
WBAがチェルシーにスタンフォード・ブリッジで粉砕されたみたいなもんだぞ?
それってごくごく普通のことで別に誰からも騒がれないだろう?
その試合の後で監督交代なんて言い出すのはトンチンカンとしか言いようがない。
自分のことが客観的に見れていない証拠だ。
残留を直接争ってる相手に惨敗したってんならともかく・・・

残念ながら今年のウチの相手は,ガンバでも川崎でも浦和でもない。
セレッソと福岡と京都だ。それを肝に銘じるべきだ。

とりあえず以上。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/23(日) 23:26:49|
  2. グランパス
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1
<<2006ドイツW杯旅行記(その4)~ドルトムント編2 | ホーム | J1第13節 広島戦2-3>>

コメント

 まったくその通りです。比較の対象が間違っております。ついでに・・・監督交代?あてもないでしょう(笑) 今こそ月並みながら、「一致団結」サポ、フロント、チーム、地元マスコミ含め。戦犯探しはシーズン終了後でよいのです。それができないのがこの地区のサッカー文化なのですが・・・。
 己の現実を目をそらさず、冷静に見つめることが、今の我が軍の取り巻きには一番必要なことです。
 そして当たり前に水曜も出撃です。(笑)
  1. 2006/07/23(日) 23:54:55 |
  2. URL |
  3. ひでのり #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bloodandgold.blog62.fc2.com/tb.php/35-0e3ec16d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冷静に耐え忍ぶ時です。それしかない…

J1リーグ 第14節 名古屋グランパス1-5ガンバ大阪@万博記念競技場 主審はご近所の奥谷さんw 結果は「コテンパンの巻」でしたか… やれやれ…( ̄ヘ ̄) 残念ですが、トーナメントではなくリーグ戦で優勝してヤタガラスを付けているチャンピオンチームと糸口が見え
  1. 2006/07/24(月) 19:46:29 |
  2. クロゴマスタイル

プロフィール

astin

Author:astin
フットボール?
あんな馬鹿馬鹿しいもの
  シラフで見てられるわけがねえ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。