Les Sang et Or

Jリーグ名古屋グランパスサポの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

08J1第27節 H浦和戦@瑞穂

オシムがかつて

ドローゲームを評して

「肉でも魚でもない」と表現したときに

多くの人は

「?」となったと思うのだが

ならなかった人はたぶん

テレンス・トレント・ダービーの

2ndアルバム

"Neither Fish Nor Flesh"

を聴いてた人だろうな

みたいな

僕はかなり気に入っているアルバムなのだが

中古レコード屋だと250円の棚とか

下手すると100円均一に並んでいて

ちょっと悲しくなる

やはりタイトルが悪かったのか

確かにあのデビューアルバムの

ほとんどシングルカットできるんちゃうかくらいの

奇跡的な完成度からすると

地味な印象ではあるのだが

さて

neither fish nor flesh



得体が知れない、とか、どっちつかずの、中途半端な、

という英語の慣用句で

ドイツ語にも同じ表現がある

らしい

で 

この浦和戦もやっぱり

そんな感じのドローだった

どう評価していいのかみんながとまどっている様は

肉のような魚のようなものを見せられて

これはなんだろうかと訝しんでいる

みたいな

しかし答えは一つ

肉でも魚でもない

この試合をどう意味づけるのかは

それはこれからの

我々次第だ

それはさておき

この

「あたし彼女」文体は

見かけより結構疲れるので

もうやめときます
スポンサーサイト
  1. 2008/10/01(水) 15:51:41|
  2. グランパス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<08J1第28節 H東京V戦@瑞穂 | ホーム | 08J1第26節 A千葉戦@フクアリ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bloodandgold.blog62.fc2.com/tb.php/173-a416ca26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

astin

Author:astin
フットボール?
あんな馬鹿馬鹿しいもの
  シラフで見てられるわけがねえ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。