Les Sang et Or

Jリーグ名古屋グランパスサポの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファイブスター物語12巻

ファイブスター物語12巻

20060509164738.jpg


自分がそうだから,というわけじゃないが,一番好きなモビルスーツはと聞かれて「キュベレイ!」と答える層がある割合で存在する,と思う。
キュベレイにしても百式にしてもリック・ディアスにしても,デザインに永野護が噛んだMSは,他のと比べても一際異彩を放っている。ロボットであるにも拘わらず生命力に満ちているそのデザインは,一定の人々を魅了してやまない。
 
そんな永野の(誇張でなく)ライフ・ワーク,じつに3年ぶりの新刊。
そして連載開始20周年だそうである。もうそんなに経つんだなあ,年取るわけだわ

最初に「Newtype」誌でこの「ファイブスター物語」(以下FSS)を読んだときのことは,いまだに記憶してて,モラードを尋ねて山の中をさまよっていたコーラスⅢ世がうっかりMHサイレンを見つけちゃって,ラルゴに見つかって斬られて死にそうになってるのをロードス公に助けられるところだ。単行本2巻の辺り。

当時の僕は,どっちかというと徳間書店「アニメージュ」派で,この雑誌を隅から隅まで読んで,哲学的考察を繰り広げることこそが硬派なアニメファンのあるべき姿だという,妙な教条主義に囚われており,「Newtype」なぞ読む奴は,カドカワの商業主義に毒された俗物だとバカにしていた。
本音を言えば,「アニメージュ」で面白かったのは,宮崎駿が連載していたナウシカのマンガだけで,文章記事はおおむね読むのが苦痛だったのだが(笑

そんなある日,弟が買ってきた「Newtype」をうっかりと開いてしまった僕は,上に書いた連載第何回目かのFSS本編と,巻頭カラーイラスト(確かミラージュ入団後のヨーン・バインツェルだったような・・)を見て,このトンデモないマンガに完全にシビれてしまった。
異常に多い登場人物と裏設定の数々,スタイリッシュな絵柄,キマりまくるセリフとポーズ。もしかしたら人物よりも表情豊かなメカ。
世界広しといえどおそらく永野にしか具現できないであろう「ハイパーおとぎ話」は,まさに,後世に言う「おたく」のストライクゾーンど真ん中に投げ込まれた豪速球であった。

それ以来僕は,「アニメージュ」をあっさり投げ捨て,快楽主義に身をゆだねるかのように,「Newtype」に転んだ。すぐさまFSS1巻を買いに走り,劇場版のビデオを何回も見,前作「フール・フォー・ザ・シティ」を買い,元ネタである"Foghat"の同名アルバムをレンタルし,当時もうちょっと資金力があればレッド・ミラージュのガレージキットも買いそうな勢いだった。

やがて,大学生になった僕は,だんだんアニメに対する興味を失ってゆき,「Newtype」も買わなくなった。たまにパラパラ立ち読みしては,「おっ連載再開か」とか「また休載かよ」とか確認するぐらい。

今では,単行本が出れば買うが,その他の出版物には手を出していない,ましてやガレキ作ったりもしてない,標準的な読者の1人だ。
けれども,買ってきた単行本の封を開け,ページを開くときの甘酸っぱくワクワクした気持ちは,あの頃とまったく変わりはしない。
もはや惰性で買ってるんじゃなかろうかと時折自問自答したりもするけど,永野はいつも僕の期待を裏切らない。何らかの形で完結することなどまったく期待していないし,むしろして欲しくはない。

数年おきに家にやってくる小父さんにお年玉もらうみたいな,いい大人がそれをもらった瞬間に子どもに戻っちゃうみたいな,そんな存在でいいのです。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/09(火) 16:57:28|
  2. 書評
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イヴォ・ヴァスティッチのシュート(1) | ホーム | J1第12節 磐田戦2-2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bloodandgold.blog62.fc2.com/tb.php/17-0e0db59c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

astin

Author:astin
フットボール?
あんな馬鹿馬鹿しいもの
  シラフで見てられるわけがねえ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。