Les Sang et Or

Jリーグ名古屋グランパスサポの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

U-20ワールドカップカナダ グループリーグF組 日本1-0コスタリカ

フジ739の生放送を前半だけ見てから仕事に行ったんですよ。


やはりコスタリカはスコッツとは全然レベルが違ってました。
よく走るし,個人技あるし,身体強いし,なおかつ組織的。
足りないとすれば,ゴールの枠にシュートする能力だけか
(これはまあ両チームに共通しているわけですが)。


シンプルに安田や内田の裏に放り込んでくるボールに対するコスタリカ攻撃陣の迫力ある寄せの前に,福元・槙野が危ないプレー連発。
1トップ気味のFWソロルサーノが,
途中で燃料切れは覚悟の上と言わんばかりの物凄いフォアチェックをかけ続けます。

いつ取られてもおかしくない展開ですが,運と我慢で前半を耐え切る。

ここでTVを消して仕事へ。
こりゃあ厳しいな,先制されてても全然不思議じゃないなあと思いながら,
職場についてからスポナビの速報を見たら・・・

アトムで先制してたー!!
思わずガッツポーズが出てしまいました。
その後は・・・まったく仕事になりませんでした(笑

帰宅後録画で後半戦を確認。
さすがに運動量が落ちてきていたコスタリカでしたが,先に取られて後がなくなり,
ふたたびギアチェンジ。
シュート精度に助けられつつも,本気モードの猛攻を凌ぎきった日本。

いやあこういう試合を勝てたというのは日本にとって財産だわ。
結果次第で成長曲線が相当異なってくるだろうからなあ。
アオちゃんも,だんだん前目の選手に守備が期待できなくなる厳しい展開でしたが,最後までよく頑張ってくれました。


さて,
既にお互いグループリーグ突破済みという理想的な流れでナイジェリア戦。
双方共にメンバーを落としてくると思うが,
F組は1位抜けだとE組2位,2位抜けだとB組2位と対戦。


E組は現在のところ
1位アルゼンチン2位チェコ3位北朝鮮4位パナマ。
アルゼンチンの1位抜けはまず決まりとして問題は2位争い。
北朝鮮は最後にアルゼンチン戦を残しているのに対して,チェコはパナマ。
ということはチェコが2位に入ってくる公算大。


一方のB組は,
1位スペイン2位ウルグアイ3位ザンビア4位ヨルダン。
1,2位は勝ち点で並んでおり,
最終節はスペイン×ヨルダン,ウルグアイ×ザンビアなので,
得失点差で1,2位が決まる感じ。


スペイン,ウルグアイ,チェコの中から選ぶなら,
まだチェコがマシかなあ。
2位になるとドス・サントス擁するメキシコと同じ山に入っちゃうしなあ。



というわけで,何とか1位で抜けよう日本!



最後に,パフォーマンスに対する苦言を。


ビリーに比べて完成度が低すぎる!
お前ら時代劇自体まるで見たことないやろ!
そもそもあんな抜き方で鞘から抜けると思ってんのか!
桃太郎侍でも見て研究してきてからやれバカチンが!

スポンサーサイト
  1. 2007/07/06(金) 17:05:45|
  2. グランパス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<U-20ワールドカップカナダ グループリーグF組 日本0-0ナイジェリア | ホーム | U-20ワールドカップカナダ グループリーグF組 日本3-1スコットランド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bloodandgold.blog62.fc2.com/tb.php/113-6203f84b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

astin

Author:astin
フットボール?
あんな馬鹿馬鹿しいもの
  シラフで見てられるわけがねえ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。