Les Sang et Or

Jリーグ名古屋グランパスサポの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

J1第15節 ガンバ大阪戦1-3

まず最初に言っておかねばならないだろう。
家本政明ナイスジャッジ。
その驚くべき落ち着きが,サステイナブルなものであることを心から願う。

試合の方はといえば。
名古屋は米山が警告累積でサスペンション,加えて麻也が腰痛発症で,
増川,竹内がスタメン復帰。
竹内が右サイドバックに入り,大森と増川でCB,阿部翔平が左サイドに入った4バック。
マグノアウベス(前大分)&バレー(前甲府)の2トップに,大森&増川の2CBか・・
それはちょっとキツいんちゃうか・・と心配していたのだが,
マグノ(前大分)が体調がよくないのかずっと消えており,前半は実質バレー(前甲府)の1トップ。
おかげで守備の破綻は最小限。

久しぶりの復帰となった増川が,チーム待望のセットプレーからの得点を前半早々に上げ,
名古屋がリードを奪う。

さらに名古屋は「こんなに天気が良い以上最後まで持つわけがないアホアホプレス」で,
前半はガンバの攻撃を寸断。
もっともそこから先に攻撃までいけるかというと・・なかなか厳しい。
通常ならばここで2点目を取れなかったことが敗因,とか言いたくなるのだが,
前半作ったチャンスはいずれも単発,杉本のカウンターも本田のシュートも得点の匂いに乏しい。

結局,もう途中で足が止まること覚悟であそこまでガンガンいかないと,
ガンバの攻撃はとても押さえてられない,というか。

そういう意味では,後半,バレー(前甲府)のゴールで同点となり,
明らかに選手の足が止まり始めたところで,
真っ先に走れなくなった本田をひっこめ,
さらにはFWを下げて中盤を厚くするという選択は,そんなにめちゃくちゃなプランではない。

セフにとって不運だったのは,
杉本をひっこめた直後のガンバのCKで,シジクレイ(前神戸)に,
相変わらずの「なぜかそこにいる」能力を発揮されてしまったことか。

まあ中盤の運動量を保つために入れるなら,吉村じゃちょっと厳しいところもあるのだが。
もっとガットゥーゾ的選手がベンチにいればとかちょっと思ったりする。例えば小椋祥平とか。

ベンチといえば,ガンバが後半頭から,マグノ(前大分)に代えて播戸,安田に代えて家長を投入。
たとえ前半うまくいかなくても,間違いなく流れを変えられるオプションがベンチに控えているのはこれは強い。

勝負のアヤとしていうならば,
この交替でガンバは播戸とバレー(前甲府)の完全な2トップになったのだが,
名古屋は大森&増川の2CBを維持。
結果論だが,これがサイズ&スピードのミスマッチを生んでしまった。
後半開始早々からたびたびピンチを招き,やがてギャップをつかれるのを恐がって
ズルズル下がりだす最終ライン。
せっかく竹内を起用していたのだから,3バックにするというチョイスは十分あったと思うのだが・・


しかしバレー(前甲府)の2点目には,久しぶりにヘコまされた。
増川・・・播戸からバレー(前甲府)に入った瞬間,
中途半端にウォッチしたあげく,自分からシュートコース明けにいくとは・・
厳しい言い方すると,あれだけでDF失格の烙印を押されても仕方ない致命的プレー。
得点とチャラにすることなど決してできない。
こういう大敗の直後は切り替えが大事なことは重々承知だが,
あの失点シーンだけは増川は死ぬほど反省して欲しい。

さて,ガンバとのホーム戦は9月1日19:00キックオフか。
まだまだ暑い季節とはいえ次はナイター,今回と同様にいくと思ったら大間違いだぞ。
首洗って待ってろ西野。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あ,なんでガンバの外国人選手にいちいち前所属チームを書いてるかって?
いやー,自前で外国人探してくるというコストとリスクを完全に放棄してて,
かえって清々しいくらいだなあ,と思って・・・(笑

スポンサーサイト
  1. 2007/06/17(日) 17:33:17|
  2. グランパス
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2
<<菊地直哉逮捕に際してのいくつかの留意点 | ホーム | J1第14節 川崎戦2-2>>

コメント

ホント、家本のジャッジは見事でした。
試合に負けたのを忘れるくらいに!!

ガンバは本当に強いですね。
あらためて実感しました。
浦和には引き分けられたかもしれない、
川崎には勝てたかもしれない、
でも、ガンバには勝つのはかなり難しいという現実を再認識させられました。

でも、それ以外のチーム相手ならば、そこそこやれるかもしれないと期待をしています。
ま、ほどほどの期待ですが。
とりあえず、ホームとカシマスタジアムではなんとか勝ってほしいです。
  1. 2007/06/17(日) 22:33:19 |
  2. URL |
  3. のすけの母 #lli.r0dY
  4. [ 編集]

>のすけの母さん

はい。これからますます暑くなるシーズン,ハイプレス型チームにとっては苦戦必至ですが(柏もだんだん落ちてきました),今はこれしかない。
やるっきゃない。
頑張りましょう。
個人的にはカシスタも参戦できそうです。
  1. 2007/06/18(月) 15:08:03 |
  2. URL |
  3. astin #t1xMek0c
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bloodandgold.blog62.fc2.com/tb.php/106-95a107e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

♪がんばらなくちゃ~ がんばらなくちゃ…

J1リーグ第15節 名古屋グランパス1-3ガンバ大阪@万博記念競技場 ( ̄О ̄) ♪がんばらなくちゃ~ 拍手もブーイングも当てはまらない状況なら、ピンポンパンの歌で誤魔化すのもひとつの手だぞ! ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ ヽ(*゚Ο゚*)ノ 選
  1. 2007/06/18(月) 20:01:31 |
  2. クロゴマスタイル

&quot;AGAINST THE WALL&quot; &#039;07J1第15節 G大阪3-1名古屋@万博

結局電気屋さんは間に合わず、ネットで情報を追っていました。・・・うーむ。シュート数などを見る限り押し込まれっぱなしだったわけではなさそうだが。やはりガンバは強い、ということなのか。2失点目の直前に杉本→吉村という引き分けを視野に入れた交代を行っているが、
  1. 2007/06/18(月) 23:17:16 |
  2. 鯱生活 -DAWN AND GONE-

プロフィール

astin

Author:astin
フットボール?
あんな馬鹿馬鹿しいもの
  シラフで見てられるわけがねえ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。